集団左遷の8話の見逃し配信、無料動画情報!ネタバレと感想も紹介!

(登録から30日間無料!一切費用はかかりません。)

『集団左遷』第8話( 2019年6月9日(日)21時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。

集団左遷を見逃してしまった場合も、今は動画配信サービスがたくさんありますし、その多くが2週間〜1ヶ月ほどの無料が用意されています。

それを利用すれば、集団左遷を見逃してしまった場合も、無料で見ることができますよ。

では、本題に入っていきましょう。

【結論】集団左遷の動画はParaviで独占配信!

1週間以内ならTVer

集団左遷を見逃してしまった場合は、1週間以内ならTVerで視聴することができます。

集団左遷第8話の配信期間は「2019年6月16日(金)20時59分」までです。

TVerで集団左遷の第8話を見る

1週間を過ぎてしまったら

集団左遷を見逃してしまった場合は、Paraviで視聴しましょう。

集団左遷はParaviにて独占配信されています。つまり、他のサービスでは見ることができないんです。そして、Paraviですが、現在30日間無料キャンペーンを実施中!

つまり・・・この機会にParaviに登録すれば、すぐに集団左遷の動画を無料で見ることができるんです。

もちろん、8話だけではなく、放送されている全話を見ることができます。(2019年5月3日の時点で1話〜8話まで)

しかも、集団左遷の動画を楽しんだ後に解約しても30日以内なら、一切費用はかかりません。

是非、期間内にParaviで集団左遷やそれ以外の人気バラエティ番組やドラマ作品も楽しんでください。

(Paraviなら集団左遷の動画を全話無料視聴可能です。)

集団左遷の動画を無料で視聴する手順

ドラマ「集団左遷」のVODサービスでの配信状況は以下の通りです。

Paravi 無料で視聴可能!独占配信
dTV なし
U-NEXT なし
Hulu なし
ビデオパス なし
FOD なし

というわけで、「集団左遷」の動画が配信されているのは、Paraviのみということになります。

Paraviでは限定で集団左遷の動画が無料で配信されています。

以下、サービスの詳細です。

Paraviのサービス紹介

Paraviは、現在、30日間無料キャンペーンを実施中です。

キレイな画質で安全に『集団左遷』の動画配信を見たいという方はParaviがおすすめです。

そして、なんと無料キャンペーンの30日の間に集団左遷をいくら見ても、期間に解約をすれば、料金は一切かかりません。

→Paraviの無料登録はこちら

ぜひ、集団左遷やそれ以外のドラマ作品、バラエティ番組なども楽しんでくださいね。

Paraviなら、集団左遷以外にも以下のような池井戸潤作品が配信されています。

・下町ロケット(Paravi独占配信)

・陸王(Paravi独占配信)

・ルーズヴェルト・ゲーム

ぜひ、Paraviでいろんなドラマ動画を楽しんじゃいましょう。登録から30日は無料なので、その期間中だけも動画をしっかり楽しむことができます。

 

集団左遷の動画を無料で視聴する方法

・paraviの初月無料キャンペーンに登録(30日間無料)

・『集団左遷』は見放題の作品なので追加料金無しで見放題

・さらに、それ以外にもたくさんの独占配信作品を楽しめます

また、Paraviでは、集団左遷以外にも以下のような人気作品も多数配信されています。

・グッドワイフ

・この世界の片隅に

・わたし、定時で帰ります

(登録から30日間無料!一切費用はかかりません。)

集団左遷をPandoraやDailymotionで見るのは危険!

PandoraやDailymotionなどにアップされている動画を見ようと思っている人もいるかもしれません。ですがPandoraやDailymotionにある動画は違法でアップロードされているものです。

そういうサイトで気をつけないといけないのが、以下のような点です。

・パソコンやスマホがウィルスに感染して、変な広告が出てくる

・端末に保存してあるクレジットカード情報が外部に漏れる

・架空請求のメールや電話などが届く

画質が悪かったり、途中で再生が止まったりしても、問題ないということであれば、Pandoraでも、動画の視聴自体は可能かもしれません。

ただ、最後に書いたウィルスに感染する恐れがあるということが一番大きな問題でしょう。

パソコンがウィルスに感染して、変なポップアップ広告が出てきたり、クレジットカード情報が外部に漏れてしまったり、架空請求のメールや電話などが届くようになるかもしれません。

そういったことを考えると、違法にアップされた動画を視聴してリスクを背負うよりも、公式に配信されているサービスで動画を快適に楽しむほうがいいのではないでしょうか?

集団左遷8話の予告動画とあらすじ

集団左遷8話のあらすじは以下の通りです。

 

新たにリストアップされた廃店一覧表を眺めてため息をつく片岡(福山雅治)。元蒲田支店の面々たちの動向が気になる一方で、日本橋支店をめぐる横山(三上博史)の動きに不穏な空気を感じていた。

そんな折、片岡は隅田(別所哲也)から、近々上場を控えているレジーナホームズに不正融資の疑いがあることを知らされる。しかも、レジーナホームズを日本橋支店に紹介し、積極的な支援を促したのは横山だった。隅田から極秘で調査を命じられた片岡は真山(香川照之)と連絡を取り、動き始める。
そこには、驚くべき真実が…
そして物語は驚愕の結末を迎える。

上記のあらすじは公式サイトより。

(登録から30日間無料!一切費用はかかりません。)

集団左遷8話のネタバレ

集団左遷8話のネタバレは以下の通りです。

片山と真山は、日本橋支店に何かあるのではないかと疑いはじめた。

栖原部長から片山の出席を拒否された会議が終わった。篠田課長に会議の内容を聞く。本部が積極的に支援をしている財務確認の話で、「レジーナホームズ」も入っていた。横山専務は日本橋支店長の金村を呼び、レジーナホームズの上場の準備を全力で支援するように指示をするが、金村は相談したいと申し出るも遮られてしまった。

横山は片岡の上司でもある隅田常務を呼びとめ、レジーナホームズはとても見どころのある会社と伝え支援を願い出る。上場すれば三友銀行の利益も大きいという横山。

片岡はパソコンの画面で廃店リストを渋い顔で見ていた。元蒲田支店の仲間が配属された支店がないか確認していた。隅田は片岡を呼び、レジーナホームズに不正融資の疑いがあり、売上の規模からすると1500億は大きすぎると伝える。実は、日本橋支店に紹介したのは横山だった。何か日本橋支店は隠していると疑わざるを得ない。

片岡は真山に電話し、レジーナホームズのことを聞いた。入居率は90%でシェアハウスを次々に立て経営成績は良いものの、ネットの書き込みで悪評だった。偽装の疑いがあるとみた。

レジーナホームズに出向いた片岡と真山。日本橋支店から本部案件にするため、決算書類や入居率等々の書類を要請した。そうしたところ、入居率50%以下の自転車操業とわかる。横山も知っていたのではと片岡たちは疑いを持つ。

場所は専務室。金村が頭を下げている。「後のことはまかすように」と肩をたたく横山。横山と金村が役員会議で不正融資について説明するが、実態に気付かなかったと逃げる。この件で、金村は辞職した。金村の替わりに検査部の鮫島次長が日本橋支店長になる。

明日会見をすることになったが、あまりにも準備がいいので横山の仕業かと推測していた。不正融資の記者会見をする藤田頭取、しかし横山は会見場の入口で笑っている。

海外の通販サイト「ダイバーサーチ」が日本に進出してくると情報が入った。鮫島から横山へ電話が入り、片岡たちの行動について報告を受ける。レジーナホームズを日本橋支店に紹介したときは経営成績が良好だったが、その1年後から悪化していたことが真山の調査で判明した。

レジーナホームズの施工図を見ると、強度の関係上、使用を許されていないものを使って、コストを下げていたことがわかった。積極的に不正融資をすることで横山にメリットがあるのではと片岡は考えていた。

今回の問題で株価の下落が急速し、株主を納得させるために、支店50店舗の廃店を進めることになった。藤田頭取は反対するも郷田会長たちに危機感が足りないと言われてしまう。2人は金村の転職先に行った。建築基準法に違反し、日本橋支店に紹介した時点で経営が悪化していたと説明するが、金村は何か隠している。横山が関与しているのではないかと。

片岡は、レジーナホームズ以外にも同じ案件があるかもしれないので、調べるよう真山に頼んだ。調べるには口座情報が必要となり、梅原支店統括部長に聞き込みを入れるが、協力できないと言われてしまう。この先、銀行で生き残るためにも誰のもとに付くか考えるようにと。梅原は横山に片岡のことを報告した。

片岡は、栖原部長から膨大な書類をまとめるように指示され、また、席をはずす時は口頭で報告するように注意を受ける。そして、新堂係長にも監視するよう栖原は依頼した。真山も鮫島から膨大な書類をまとめるよう頼まれていた。鮫島は、支店長室で何冊も通帳をシュレッダーにかけている。

新堂にこれ以上行動するとクビになると言われるが、自分が思う正義を示したいと言う片岡。廃店リストに町田支店が入っていた。片岡は町田支店に向かう。支店の外に蒲田支店から異動した横溝が立っていた。廃店後、森村電機に出向になることが決定している。

真山は鮫島の机の上にある手帳を見てしまい、記載されていた数字の羅列が気になりスマホで撮った。そこに鮫島が現れるが、手帳を見られたことに薄々気付いたようだ。真山が片岡を電話で呼び、銀行員として正しいと思うことをやり、納得するまで戦おうと。

羅列は口座番号ではないかと推測し、翌日、金村に聞いたが知らないとの1点張りだった。本当にそれで良いのかと喰らいつく片岡、金村にとって正しいことかと聞くも帰れと言われてしまう。金村が横山に電話し、ホテルで会う約束を取り付けた。

新堂が片岡に日本橋支店の口座情報を渡した。新堂が栖原のパソコンから支店統括部へリクエストしていた。栖原から新藤に変わったことはないかとかれるが「ない」と嘘を答える。口座情報と鮫島の手帳の番号が一致し、海外の銀行にお金が渡っていたことがわかった。真山が海外の銀行に問い合わせをするが、現在は解約されていた。

金村と横山がホテルのカフェで会っていた。1年待てば良い就職先を紹介すると。ダイバーサーチCEOの清水がカフェに現れて横山と握手する。金村は片岡に電話し、全部話すことにしたと伝える。三友銀行の役員の不正が隠されていること、口座はペーパーカンパニーであること、役員たちへの裏金だったこと全てを話した。

お金の受け渡しは骨董屋を通じて価値のないものを高値で買い、一時的にお金を預け、役員が受け取るという流れだった。金村は役員への受け渡し日時、名前、金額を自分の手帳に残していた。何故話してくれたのかと聞く片岡、「自分が納得したかっただけ、オレの正義」と金村。

藤田にそのことを報告する隅田と片岡。藤田からねぎらいの言葉と同時に、これで膿を出すことが出来ると聞かされる。手帳は藤田が預かることになった。役員会議で、隅田が日本橋支店の不正の金の流れと役員の着服について話をした。郷田会長は焦りを隠せれない。片岡が調査結果を説明した。

片岡の説明をやめさせようとする郷田。郷田を退けて続けさせる藤田。この場で話すことではないと言う南口副頭取。何度も横山と片岡の目が合う。スクリーンに映った手帳の画像には、郷田や南口他役員の名前と金額があった。しかし、画像から横山の名前は消えていた。郷田会長が「横山~」と叫ぶ。役員の解任について緊急株主総会を行うと横山。横山の名前を消したのは藤田ではないかと隅田たちは推測する。

業務改善命令が金融庁から下り、株価もさらに下落することが予想され、創業以来の危機となった。そこで、横山は考えがあると発言する。その内容とは、ダイバーサーチと資本提携だった。ダイバーサーチは、マンハッタン銀行を買収しており、今の三友銀行ならのみこまれて無くなってしまう。横山は何をするつもりなのか。

集団左遷8話の感想

集団左遷8話の感想メッセージを読者さんの声と、Twitterから紹介します。

もりさん
日本橋支店の不正を暴こうと躍起になる片岡と真山ですが、この2人の連携プレイの良さで大方判明しました。解決に結びつける過程は、見ていて楽しいです。金村元支店長も最初は隠し通していましたが、片岡と真山たちと接しているうちに考えが変わり、銀行員としてのプライドが再び芽生えてきた結果なのかと思いました。横山派と正義を貫く銀行マンの戦いはまだまだ続きますが、横山の目的は何なのか早く知りたいところです。片岡の同僚である梅原は、横山に良いように使われていますが、この先梅原の対応に興味があります。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

集団左遷8話の動画見逃し配信情報と感想をお伝えしました。

集団左遷の8話を見逃した場合は1週間いないならTVerで視聴することができます。

ただ、1週間を過ぎてしまった場合はParaviで見られます。Paraviなら「集団左遷」の1話〜最新話まですべて無料で見ることができるので、1話から復習したい人におすすめです。

(登録から30日間無料!一切費用はかかりません。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です