パーフェクトワールド(ドラマ)1話の動画の無料見逃し配信!視聴率と感想も紹介!

(登録から31日間無料!一切費用はかかりません。)

『パーフェクトワールド』第1話( 2019年4月17日(月)21時より放送)の動画を無料視聴する方法をご紹介します。また、パーフェクトワールド 1話の視聴率、内容のネタバレ、感想についてもお伝えします。

パーフェクトワールドを見逃してしまった場合も安心してください。

今は動画配信サービスがたくさんあるので、無料で見ることができます。

では、本題に入っていきましょう。

【結論】パーフェクトワールドの動画を見るならFODがおすすめ!

放送終了後1週間以内なら

パーフェクトワールド の見逃し配信は「TVer(ティーバー)」や「FOD」で無料で見ることができます。

4月16日(火)放送の1話の見逃し配信は4月23日(火)の19:29までとなります。

サービス名 配信URL
FOD 無料視聴はこちら
TVer 無料視聴はこちら

 

放送終了から1週間を過ぎてしまった場合は?

放送から1週間が過ぎてしまった場合は、FODプレミアムでの視聴がおすすめです。

FODは月額888円(税抜)ですが、今は登録から31日間無料キャンペーン中です。

つまり、今の機会にFODに登録すれば、無料で見ることができます。

(登録から31日間無料!一切費用はかかりません。)

パーフェクトワールド の動画を無料で視聴する手順

ドラマ「パーフェクトワールド」のVODサービスでの配信状況は以下の通りです。

FOD 無料で視聴可能
dTV なし
U-NEXT なし
Hulu なし
ビデオパス なし
VideoMarket なし

というわけで、「パーフェクトワールド 」の動画が配信されているのは、FODなんです。

つまり、パーフェクトワールドはFODのみで無料で配信されているということです。

以下、サービスの詳細です。

FODのサービス紹介

FODの全コンテンツを楽しめる有料会員FODプレミアムは、現在、31日間無料キャンペーンを実施中です。

キレイな画質で安全に『パーフェクトワールド』の動画配信を見たいという方はFODがおすすめです。

FODならパーフェクトワールド の動画を1話〜最終話まで全話視聴できます。

そして、なんと無料キャンペーン期間に解約をすれば、料金は一切かかりません。

過去にフジテレビで放送されたドラマ番組はもちろん、それ以外にも、バラエティ番組やドラマ以外にも数多くの作品が見られるので、是非この機会にお試しください。

また、毎月8日、18日、28日に400ポイント(合計:1200ポイント)がもらえるので、それを使えば、有料の作品も視聴できます。

→FODプレミアムの無料登録はこちら

パーフェクトワールドの動画を無料で視聴する方法

・FODの初月無料キャンペーンに登録(31日間無料)
・『パーフェクトワールド』は見放題の作品なので追加料金無しで見放題
・さらに…8日、18日、28日にそれぞれ400ポイント(合計1200ポイント)もらえるので、有料扱いの作品も無料で視聴可能

松坂桃李や山本美月が出演している作品であれば、

松坂桃李出演作品
・刑事ゆがみ

山本美月出演作品
・女子ーズ
・恋仲
・僕のいた時間

といった、人気作品も配信されています。

それ以外にも人気の恋愛ドラマ

・高嶺と花
・花にけだもの

なども全てFODで見放題にて配信されているので、併せてチェックしてみてくださいね。

(登録から31日間無料!一切費用はかかりません。)

パーフェクトワールド をPandoraやDailymotionで見るのは危険!

PandoraやDailymotionなどにアップされている動画を見ようと思っている人もいるかもしれません。ですがPandoraやDailymotionにある動画は違法でアップロードされているものです。

そういうサイトで気をつけないといけないのが、以下のような点です。

・パソコンやスマホがウィルスに感染して、変な広告が出てくる

・端末に保存してあるクレジットカード情報が外部に漏れる

・架空請求のメールや電話などが届く

画質が悪かったり、途中で再生が止まったりしても、問題ないということであれば、Pandoraでも、動画の視聴自体は可能かもしれません。

ただ、最後に書いたウィルスに感染する恐れがあるということが一番大きな問題でしょう。

パソコンがウィルスに感染して、変なポップアップ広告が出てきたり、クレジットカード情報が外部に漏れてしまったり、架空請求のメールや電話などが届くようになるかもしれません。

そういったことを考えると、違法にアップされた動画を視聴してリスクを背負うよりも、公式に配信されているサービスで動画を快適に楽しむほうがいいのではないでしょうか?

パーフェクトワールド 1話のあらすじ

パーフェクトワールド 1話のあらすじは以下の通りです。

ドラマ「パーフェクトワールド」1話のあらすじ

12年ぶりの再会は偶然か、それとも運命か―。恋をあきらめた鮎川樹(松坂桃李)と、初恋相手への恋心がよみがえる川奈つぐみ(山本美月)。2人の愛の物語が今始まる!

学生時代、イラストレーターを夢見ていた川奈つぐみ(山本美月)は、“卒業したら長野に帰る”という約束を父・元久(松重豊)と交わし、東京の大学へ進学したが、卒業後も長野へは帰らず、現在は大学生の妹・しおり(岡崎紗絵)と暮らしながら、インテリアデザイン会社で事務として働いている。

ある日、上司の東美千代(とよた真帆)から、設計事務所との打ち合わせの席に使いを頼まれたつぐみ。するとそこには、高校時代の同級生で、つぐみの初恋の相手・鮎川樹(松坂桃李)の姿が。樹は設計事務所の社長・渡辺剛(木村祐一)の元で、学生時代からの夢だった建築士として働いていたのだ。偶然の再会に胸が高鳴るつぐみは、バスケ部のキャプテンとして活躍していた高校時代の樹の話を一同に聞かせる。さらに、「もうバスケはやってないの?」と何気なく尋ねるが、次の瞬間、樹が車いすに乗る姿を見て絶句。実は、樹は大学時代に事故で脊髄を損傷し、歩けなくなっていたのだ。

翌日、無神経な発言で樹を傷つけてしまったと悔やみ、職場まで謝りにきたつぐみを、樹は坂の上の公園に連れ出す。そこで仕事に情熱を燃やす樹の言葉を聞いたつぐみは、不自由な体以外は、かつての樹のままだと気づく。そしてひょんなことから、つぐみが一人で行く予定だった美術展に、樹もいっしょに行くことになる。

約束の日、つぐみが出かけた後のマンションの部屋に、つぐみと樹の同級生で、アプリ制作会社の社長・是枝洋貴(瀬戸康史)が訪ねてくる。高校時代から密かにつぐみに想いを寄せている洋貴は、しおりから、つぐみが樹と出かけたと聞いてショックを受ける。しかしその頃、つぐみはデートのような状況を楽しむどころか、車いすで外出することの大変さを思い知らされていた。さらに、事故がきっかけで高校時代からの恋人・雪村美姫(水沢エレナ)と別れ、この先はもう誰とも恋愛する気はないという樹の言葉に戸惑ってしまう。

一方、樹の元には美姫から結婚式の招待状が届いていた。留守電には、結婚式の前にもう一度だけ会いたいというメッセージも。その矢先、仕事先で会ったつぐみに「同窓会、行く?」と聞かれた樹は…。

上記のあらすじは公式サイトより。

私は原作漫画も読んでいるんですが、1話ではふとしたきっかけで再開する二人から物語が進んでいきます。

ここから、仕事に対してのやる気を取り戻し、樹への気持ちを意識し始めるつぐみ、そして、それに対して答えるのか?答えないのか?という樹、本当に面白い作品なので、ぜひドラマ版から入る人もここからどうなるのかをしっかりと見届けて欲しいと思います。

(登録から31日間無料!一切費用はかかりません。)

パーフェクトワールド1話の視聴率は?

パーフェクトワールド1話の視聴率は放送終了後に追記します。

パーフェクトワールド 1話の視聴率は6.9%!!!

こうして見ると低い数字のように思われるかもしれませんが、フジテレビの火曜日の21時の枠は実はあまり視聴率が高い枠ではないので、この数字も決して悪いものではありません。

すごくいい作品なので、多くの人に見てもらいたいですね。

パーフェクトワールド 2話のネタバレ

パーフェクトワールド 1話のネタバレは以下の通りです。大筋原作に沿った話の展開になっていると思います。

 

駆けていく脚。つぐみが携帯を見ながら、居酒屋に着く。上司の東の書類を持ってきたのだ。すると、そこに高校時代の同級生の鮎川がたまたま居るのだった。つぐみも飲み会に参加し、鮎川の隣に座る。つぐみは久しぶりの再会に昔を思い出す。高校時代、バスケが上手でモテていた鮎川。つぐみも憧れていた。

卒業以来の再会に会話が弾む。美術部だった事を鮎川に言われ、驚くつぐみ。つぐみが、鮎川に「バスケもうやらないの?」と聞くと周りの空気が凍るのに不思議に思うつぐみ。すると、帰るという鮎川。2人は最後に名刺を交換する。帰ろうとする鮎川を見て、つぐみは初めて鮎川が車いすに乗っていることに気が付く。車いすに乗り、自分で靴を履き、一人で帰っていく鮎川。大学の時に事故に遭ったことを東や渡辺から聞き、言葉を失うつぐみ。

帰宅するつぐみ。妹のしおりに鮎川に偶然会った事を報告する。もうバスケやってないのと言ってしまったことを後悔するつぐみ。

高校時代の回想。絵を描いているつぐみ。鮎川を目で追いながら、微笑む。

帰宅する鮎川。ポストの郵便物を手に取り、鍵を開ける。一人で、室内用の車いすに器用に乗り換える。郵便物に目を通し、一つの封筒の差出人の美姫という文字に手がとまる。

オフイスで仕事をする鮎川。「お先です」と会社を後にする鮎川。会社の前でつぐみと鮎川が鉢合わせる。つぐみは、昨日無神経な発言をしたことを謝りにきたのだった。すると、「ちょっと付き合って」という鮎川。つぐみは戸惑いながらも付いて行く。坂道になり、手伝おうとするが大丈夫という鮎川。鮎川は事故の事をつぐみに話す。下り坂も器用に進む鮎川。すると、桜ヶ丘の見える公園にたどり着く。仕事のコンペを頑張りたいという鮎川。人に頼ることがあっても頼られることはないから嬉しい。何があっても成功したい。という鮎川に、「夢叶えたんだ」と微笑むつぐみだった。

高校時代の卒業式の日。鮎川を見つめるつぐみ。高校時代の鮎川の隣には雪村という女の子がいた。つぐみは卒業文集を見ると、鮎川の招来の夢に目がとまる。1級建築士になりたいとある。つぐみは、絵に関わる仕事をしたいと書いている。

鮎川に「何て書いたの?」と聞かれるが忘れたと嘘をつくつぐみ。「絵は描いていないの?」と聞く鮎川は、「もう描いていない」と言うつぐみ。ひょんなことから、美術展に2人で行くことになる。その日の夜。しおりからそんなに深入りしないほうがいいと言われる。つぐみの携帯が鳴る。父からだ。父は、「何かあればすぐ言いなさい。地元に帰って結婚しなさい。」というのだった。

約束の日。つぐみのもとに鮎川が車で現れる。助手席に乗るつぐみ。運転する鮎川に驚くつぐみ。

一方、つぐみのマンション。是枝が訪れる。しおりと話す是枝。しおりから、つぐみが鮎川と出かけていると聞かされる。ショックを受けている是枝。付き合っていないが、プロポーズするつもりだったという是枝。呆れるしおり。

駐車場に到着するつぐみ。車いすに器用に乗り換える鮎川を見て戸惑うつぐみ。つぐみと鮎川は美術展に到着するが、エレベーターが会場にないと言われ、車で待っているという鮎川に、係員に講義するつぐみだったが、鮎川に止められる。車に乗って移動する2人。つぐみはエレベーターの事を謝るが、鮎川は謝られてばかりだと申し訳ないと思うから謝るなと言う。ご飯を食べる2人。雪村とは事故がきっかけで別れた。恋愛も結婚も諦めなきゃいけない。誰とも付き合う気がないから安心してという鮎川に何も言えないつぐみだった。

つぐみが帰宅する。家にはしおりと是枝がいる。行かなきゃよかった。初恋の人と再会して、話したり出かけたり、夢みたいだけど、会うたび傷つけて自分でも分からないと言うつぐみ。すると、鮎川がまだ車いすだってことに戸惑っているんじゃない?という是枝に、自分が車いすの鮎川を受け入れられていなかった事に気づき、落ち込むつぐみだった。

自宅で仕事をする鮎川。美姫からの電話が鳴る。同窓会に来てほしい。結婚する前にもう一度会いたいという留守電を聞く鮎川。

仕事をしているつぐみ。東と渡辺と一緒に鮎川が訪れる。声をかけられ、驚くつぐみ。打ち合わせだという鮎川。同窓会に行くか鮎川に訪ねると、行こうかな。一緒に行こうという鮎川。喜び舞い上がるつぐみ。

同窓会の日。他の同級生たちに、つぐみと付き合っていると嘘を付く鮎川。つぐみは、結婚する雪村を安心させたいから付き合っているふりをしてほしいと鮎川に頼まれていたのだった。話をする鮎川と雪村。私が好きなのはあなただけ。今もこの先も。という雪村に、なんで別れた?と聞く鮎川。雪村を責める鮎川。

帰る鮎川を追いかけるつぐみ。すると、鮎川は「ごめん。一人で平気だから、一人にしてほしい」と言う鮎川。つぐみは去ろうとすると、もらしてしまった鮎川。これ以上格好悪いところを見られたくないという鮎川につぐみは、自分のコートをかけて、車いすを黙って押したのだった。

鮎川の自宅。つぐみは美姫の結婚式の招待状を目にする。つぐみは鮎川にレントゲンを見せられる。レントゲンには、背骨に器具が埋め込まれていた。ひどい事故だったと改めて実感するつぐみ。排泄障害であり、油断しても年に1.2回は失敗してしまうという鮎川。「雪村さんに会いたかったんでしょ。引きずっていたのは鮎川くんの方だったんだね」と言うつぐみ。「死のうとしたけど、下半身が踏ん張れず死ねなかった。もう一人で死ぬこともできない」と言う鮎川。

つぐみは泣いてしまう。絵に関わる夢を諦めきれないが、30歳になったら実家に帰る約束をしたので帰らなければいけないというつぐみに、やりたいことがあるならやるべき。人生は1回きりだからという鮎川。勇気づけられるつぐみは、「インテリアデザイナーを目指して、いつか鮎川と仕事をしたい」と語り、応援する鮎川だった。

美姫の結婚式につぐみと鮎川の姿があった。「おめでとう。幸せになれよ」と雪村に笑顔で言う鮎川。前に進めそうだという鮎川に微笑むつぐみだった。

仕事の打ち合わせをする鮎川。スロープから見える景色にこだわる鮎川。

夜。電話をしながら、仕事をする鮎川と絵を描きながら話すつぐみ。2人の距離は縮まっているようだ。

次の日。差し入れを持って鮎川の会社を訪れるつぐみ。鮎川が病院に運ばれたと聞き、病院に駆けつけるつぐみ。鮎川の姿を見て、驚きを隠せないつぐみ。病室でつぐみがそばにいると、目を覚ます鮎川。会社に行くという鮎川につぐみは必死にとめるが、「迷惑をかけたくない。障害者だからしょうがいと思われたくない。同情されて生きたくない」という鮎川。

鮎川は病室で仕事を始める。その傍にはつぐみの姿がいつもあった。具合が悪くても辞めようとしない鮎川。「次なんてない。今しかない」という鮎川につぐみは代わりに私がやると答える。すると、高校時代つぐみが入選した時の展覧会をこっそり見にいったという鮎川。高校時代、つぐみが何を描いているか気になっていたのだった。つぐみの絵を見て、俺の高校時代そのものだったという鮎川。「代わりに描いてほしい。つぐみの絵が大好きだよ」という鮎川。一生懸命代わりに色を塗るつぐみ。翌朝、なんとか完成する。つぐみは寝てしまった鮎川を優しく見つめるのだった。

鮎川の会社に絵を届けるつぐみ。なんとか間に合った。

走るつぐみ。鮎川の病室に来る。鮎川はコンペを勝ち取ったのだった。「本当にありがとう。本当に運命の出会いだったのかな。」という鮎川に嬉しそうに微笑むつぐみ。2人はお祝いの乾杯をする。2人の顔が近付き、つぐみは目を瞑るが、鮎川はキスをためらってしまうのだった。すると、病室に長沢がきて鮎川を抱きしめる。つぐみは唖然として2人を見つめる。

パーフェクトワールド 1話の感想

パーフェクトワールド 1話を見ての感想をきるたいの読者さんやライターさんからいただきました。ドラマの感想はまとめて更新していきます!

ドラマの感想、作品への思いをぜひその思いをコメント欄から教えてくださいね。

あああさん

つぐみと樹が再開して、つぐみの中には初恋相手に思うところがあったが、樹が「恋愛も結婚もするきはない」と言ってるところでつぐみのことを思うと悲しい気持ちになった。
それに加え同窓会一緒に行って彼女の振りをして欲しい、とはなんと人の気持ちを考えないお願いだと思った。
元カノに「俺あなたがいなくても幸せですアピール」をしたいように見えてしまう…。
が、しっかりつぐみのことを思ってその後話を聞いてあげたり仕事を共有したり、といい雰囲気になってよかった。

カリスマママさん

マンガを読んだことがあるので、初回の放送内容は知っていて、どんな感じになるのか楽しみにしていましたが、松坂桃李さんの演技がとても素晴らしかったです!キム兄も、社長役がとてもはまっていました。ただ、ヒロイン役の女優さんは、松坂桃李さんの同級生で30歳の設定には無理があると感じました。一生懸命や、清潔感の伝わる演技でしたが、イマイチでした。

かくさん

松坂桃李さんも山本美月さんもすごくよかったです。松坂桃李さんの事故で車椅子になって色んなものを失った姿が切なくてそしてセクシーでした。山本美月さんは控えめなのにとても美人でただただ見いってしまいます。二人の距離が近づいていく感じは胸キュンで素敵でした。最後は謎の女が出て来て今後のストーリーもすごく気になりました。

むむむしあさん

憧れていた人が車椅子になっていたら、なかなか受け入れる事はできないと思う。
鮎川の車椅子になって辛かったであろう事や、今現在も排泄障害で大変である事など、見ていてとても胸が苦しくなった。ただ、それでも夢を叶えて仕事をしている姿や、高熱で倒れても障害者だから仕方ないと思われたくない。今しかない。と頑張る姿にグッときた。
川奈と鮎川の再開は運命だと思うので、今後に期待したい。

ミミリンママさん

松坂桃李君が出ているラブストーリなので、見始めました。高校時代美術部で体育館近くて絵を描いていた主人公が高校時代バスケットボールのエースでモテモテの男の子が仕事関係の飲みの席で10何年かぶりの再開には、恋に発展していくのか、ワクワクしました。そして、彼に、何も知らずバスケットボールは続けているのかと聞きますが、実は彼は大学時代に事故で脊髄を損傷し歩けず車イスの生活を送っていることを知りショックを受ける姿に、知らないとは言え、自分だったら辛いよねと思いました。今後の二人にドキドキです。

ウサギとカメさん

もう切なくて、歯がゆくて、すぐでなくてもいいから絶対幸せになってほしい、と思う内容でした。
樹くん、元カノの結婚式に参列し、これで前に進めると言った姿が、本当に綺麗に吹っ切れて、一回りも二回りも成長した姿で、とてもキラキラしている姿に感動しました。
つぐみちゃん、夢ができ実現してほしいです。
親も大切、でも自分の人生だもんね、と思いました。

とりおさん

今日から始まったパーフェクトワールドは、12年ぶりに再会することになった鮎川とつぐみ。事故にあって脊髄損傷になって歩けなくなった鮎川を見て、つぐみはすごい複雑な気持ちになっていた。でも、好きという気持ちは心の中に残っていて、目が離せなくなっている2人がくっついてほしいのに、ライバルが発見したりと白々しい。

やすたなさん

ドラマの設定はありがちな設定ではあるけれど、話しのテンポもよく、退屈せずに観られました。
松坂桃李の下半身麻痺の設定も今までのドラマだと歩けないぐらいの不自由さしか描かれなかったと思うのですが、生々しい排泄の描写や、皮膚の病気など新たな視点で描かれているので、新鮮に感じました。
そして最後に登場した女性のインパクトはびっくりしました。

やすたなさん

ドラマの設定はありがちな設定ではあるけれど、話しのテンポもよく、退屈せずに観られました。
松坂桃李の下半身麻痺の設定も今までのドラマだと歩けないぐらいの不自由さしか描かれなかったと思うのですが、生々しい排泄の描写や、皮膚の病気など新たな視点で描かれているので、新鮮に感じました。
そして最後に登場した女性のインパクトはびっくりしました。

めぐまるさん
クラスの男子に松坂桃李さんと瀬戸康史さん、そして女子には山本美月さんと水沢エレナさん…って、どれだけ美男美女が揃ってるクラスなの?と思ってしまいました。レベルが高すぎます。そして30歳という年齢は、だんだん見かけや生活に差が出てくる時期で、男女ともに仕事や結婚など、いろいろな悩みを抱えていたなぁと自分のことを思い出しました。

 

パーフェクトワールドの原作漫画を無料で読もう!

パーフェクトワールドの原作漫画は9巻まで発売されています。

ドラマ「パーフェクトワールド」を見て、原作漫画も読んで見たくなった場合は、U-NEXTがオススメです。

通常は1巻あたり420円程度で購入する必要がありますが、U-NEXTなら、登録の時点で600ポイントをもらうことができます。

そのポイントを使えば、原作漫画を1巻分無料で読むことができるので、ぜひU-NEXTで無料でパーフェクトワールドの原作漫画も楽しんでください。

U-NEXTでパーフェクトワールドの漫画を1冊無料で読む

(31日間無料!期間中の解約なら一切お金はかかりません。)

まとめ

パーフェクトワールド1話の動画見逃し配信情報と感想をお伝えしました。パーフェクトワールドの1話を見逃した場合はFODがおすすめです。

ぜひ、パーフェクトワールドの動画を無料で楽しんでくださいね。

(登録から31日間無料!一切費用はかかりません。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です