白衣の戦士1話のネタバレと感想!視聴率についても

(2週間無料!期間中の解約なら一切費用はかかりません。)

2019年4月から始まったドラマ「白衣の戦士!」の1話のネタバレと感想情報をお届けします。

もし、白衣の戦士の1話を見逃してしまった場合は、こちらの記事をご覧いただければ、1話の内容はバッチリです。

では、早速本題に入っていきましょう!

白衣の戦士!1話のネタバレ

密着!白衣の天使の映像が流れる。そのテレビを釘付けになって見ている女の子がいる。物語の主人公、子供の頃のはるかである。

その15年後、はるかは夢を叶え、四季総合病院・外科病棟で看護師になった・・・のだが、現実はそんなに甘くなかった。

はるかが憧れていた子供の頃とは変わり、ナースの制服もはるかの憧れのナースキャップはなく、パンツスタイルが主流になってしまっており、ワンピスタイルの新米看護師のはるかはまだ少し不服そうにしている。

そんなはるかの所に、怒りながらやってくる人物がいた。指導係の夏美である。

はるかはやる気だけはあるのだが、空回りばかりして失敗ばかりしており、夏美に怒られてばかりで、同期で同じ新人看護師の斎藤とも差がつく一方だった。

また、夏美も看護師長の本城に「なんで私が新人指導なんですか。あれだけ嫌だって言ったのに。婚活もあるのに」と文句を言っており、指導係になったことが不服であり、前途多難なコンビなのである。

そんなはるかは、病院でマナーの悪い子供をガキと言って叱りつけてしまい、夏美ははるかの言動に疑問を持つようになる。

そんなはるかと夏美は、はるかが初めて担当することになった患者、腸閉塞で入院中の高校生の潤也に挨拶にいくが…潤也から、はるかは「新人かよ」「さっさとやれよ」などと嫌味を言われついイライラしてしまい、また夏美から注意をされてしまう。

はるかは、夏美から潤也は日頃からわがままで手を焼いていると聞くと、「今度シメる」と言うはるかに、夏美はまた疑問に思っていると、「先輩!」と声をかけてくる患者がいた。

どうやらはるかの昔の後輩のようで喧嘩やしめるのワードが飛び交い、「元ヤン?」と夏美に聞かれて、わざとらしくはぐらかすはるか。そうはるかは昔元ヤンだったのだった。

その後、資材を運んでいるはるかだったが、あまりに重くソファに腰かけ休んでいると、隣に座っていた知らないおじさんから、「大変だね」と話しかけられる。実はそのおじさんは外科医の柳楽先生だと分かると、はるかは慌てて挨拶する。

勤務が終わり、帰ろうとする私服姿のはるか。病院を出て、「明日も頑張ろう」とはるかが気合を入れていると、「はるか先輩!」と昔の後輩達数人が駆け寄ってくるのだった。

 

居酒屋で飲んでいるはるかと後輩達。

看護師になったはるかを祝っている。はるかは、先輩の愚痴を言っている。

別の場所で同僚と飲んでいる夏美は思わずくしゃみをする。そんな夏美も新人2人の話をしている。夏美ははるかの今日の失敗を愚痴っていると、はるかも噂をされているからか、くしゃみをする。

夏美に同僚が「彼氏ができたか?」と聞くが、「おじさんばっかりで病院には誰もいない」とぼやいている。「彼氏されできれば辞めるのにな」と言う夏美。夏美は婚活をしており、今結婚相談所にも通っているのだ。

以前、結婚相談所から紹介された男性がイケメンで商社マンだが、連絡がないと愚痴る夏美。そんな時、夏美の携帯に結婚相談所から連絡が入る。相談所の人が言うには、「里中さんからデートOKの返事が来て、明日ぜひお会いしたい」と言っているとのことだった。

夏美は即答で「行く」と返事し有頂天になってしまう。また、はるかも後輩からモテる職業に看護師が上位だと知り、有頂天になっていると、夏美と鉢合わせになり、驚く二人。思わず、愚痴を言っていたのがばれそうになり、夏美に必死にごまかすはるかだった。

翌日、7:20携帯のアラームが鳴り、飛び起きるはるか。外に出ると、同期の斎藤と鉢合わせになり、「負けないから」と食って掛かるはるか。二人は張り合いながら出勤していくのだった。

病院。検査終わりの患者の田中さんの車いすを押し、病室に戻ろうとしているはるか。すると、田中さんは窓の外の桜を見て、「春が来たのに、病院の中にいると気付かなかった。」と寂しそうに言う。

そんな田中さんを見てはるかは、「寄り道しましょう」と、庭に田中さんを連れていき、一緒に桜を眺めている。嬉しそうに微笑んでいる田中さんをみて微笑むはるかだった。

そんなはるかに夏美から電話が入り、「どこにいるの」と怒られてしまう。さらに怒られると思ったがいつもより機嫌の良い夏美を見て、疑問に思うはるか。夏美はデートのことで頭がいっぱいで、舞い上がっていたのだった。

時間経過し、検査のため、潤也病室まで迎えにきたはるか。しかし、潤也はいなくなっていた。必死で病院内を探すはるか。ふと外を見ると煙があるのをみて「もしかして」と思い向かうはるか。

そこには、派手な友人2人とたばこを吸っている潤也がいたのだった。はるかは、潤也のたばこを取り上げ、怒鳴りつけ「ご両親も心配する」と注意するが、潤也からは「親なんて関係ない。とっくに見捨てられている。なんも知らないくせ」にと言われてしまうのだった。

はるかは夏美から潤也の母親ついて聞くと、どうやら入院の手続き以来、一度もお見舞いに来ていないということだった。昔から学校に呼び出されて大変だったようで、しかたないと他の看護師達は言うが、納得のできないはるかは、ついに潤也の母のパート先のスーパーを訪ねていったのだった。

一方、勤務を終え、機嫌良く帰っていく夏美。そんな夏美を看護師長の本城と

柳楽先生がデートだと噂をしていた。

ついに、デートをする夏美。御見合い相手の里中から「ずっと気になっていた」と言われ、「私もです」と嬉しそうに答える夏美。いい雰囲気の夏美と里中。夏美は運命だと思い込んでいる様子。

一方、細川の母のパート先の居酒屋にやって来るはるか。先程のスーパーからもう一つ仕事をしている事を聞いたのだった。はるかが見守る中、潤也の母は慣れない仕事に大変そうであり、店長からも客からも嫌味を言われながら働いていた。

一方、夏美と里中。里中は「どうして12年も仕事を続けたのか」と夏美に聞くと、「どうしてだろう」と言う夏美。「気がついたら12年経っていた」と答える。

里中は、「結婚する相手には仕事を辞めて家庭に入ってほしい。これが付き合う条件ですがいいですか。」と夏美に聞くと、「はい。私もそのつもりです。結婚したら看護師をやめます」と即答してしまう夏美。ほっとする里中。また合う約束をする二人。

一方、はるかは潤也の母に最近病院に来ていない理由を聞くと、パートのせいで、行けないとのこと。夫が1年前に出て行ってしまい、入院費を稼ぐために働いている。高校を卒業してほしいという思いから必死に働いていると打ち明ける母。

翌日、田中さんの点滴交換を褒められるはるか。途中で夏美が別の患者の所に行かなければいけなくなり、一人で任されたはるか。点滴の速度を確認し、無事終えるはるか。

廊下で、あんぱんを食べる潤也を見つけ、注意するはるか。お母さんに報告して怒ってもらうと言うと親は関係ないと怒る細川。来ないじゃなくて来れないことを伝えるはるか。

あんたのためだよ。と昨日会ったことを言うはるか。病気してから学校休みがちになって、早く元気になってほしくて頑張っている。と母の思いを伝えるが、信じない潤也。そこに田中さんが急変した報せがきて、はるかは向かうのだった。

急変している田中さん。はるかは同様して何も出来ず、立ち尽くす。

時間が経ち、落ち着く田中さん。点滴交換した時に落ちるスピードを確認したのかと聞かれるはるかは、たぶんと答えてしまう。夏美から急激に薬が入ったことで田中さんは急変したと聞き、いいかげんな考えでできると思わないで。ナース失格よ。と言われるはるかは落ち込んでしまう。

田中さんの所にいくはるかは謝るが、田中さんは、ごめんなさいと謝ってきた。点滴を早くしたのは私という田中さん。夕方息子夫婦が見舞いにくる。点滴があると孫を抱っこ出来ないからという田中さん。

立花さんのせいになってしまうから私から謝るという田中さんに、はるかは「このまま私のせいにしちゃいましょう。はやくよくなってくださいね」というのだった。

それを見る本城は、そのことを夏美に告げる。夏美は「ナース失格だ」と言った事を後悔する。はるかは大丈夫だという本城だった。

笑顔で頑張るはるか。302にやってくる。潤也がいなくなってることに聞く。

探したが見つからない。院内を手分けして探す。リストバンドも男子トイレから見つかり、はるかは、「探してきます」と飛び出して行ってしまう。

 

一方、友達2人とハンバーガーを食べる潤也。

街中を探し回るはるか。

必死に探すはるか。

ハンバーガー店をあとにしようとする潤也は、はるかの言葉を思い出す。

遊びの誘いを断る潤也。夜になる。思いつき駆け出すはるか。向かった先にいる潤也。母の働く居酒屋にいたのだった。母の働く姿を見ていた潤也。あんたのためだよ。というはるか。

あんたのことが大事だからに決まってるじゃん。あんな一生懸命なお母さん、息子を見捨てると思うなんてバカだというはるか。そこに母がやって来て無事でよかったという母。たったひとりの大切な息子という母に、涙する潤也。

すると、急に苦しみ倒れる潤也。病棟に連絡するはるか。電話をでる夏美。吐血し動揺するはるか。落ち着いて、あなたナースでしょという夏美。その声に我に返り、状況を説明するはるか。指示を出す夏美。気道確保を確認すると、救急車が到着する。救急車で運ばれる潤也。手術が終了する。でている潤也。

手術は成功する。お礼を言う母。安堵する夏美とはるか。目覚める潤也。良かったと安心する母。「ごめん」と謝る潤也。早く病気直してちゃんと学校にいくからという細川。喜ぶ母。それを見守る二人。

二人にお礼を言う母。潤也が話しかける。「ありがとう」とはるかにいう潤也。はるかは嬉しくなり涙する。それを見守る夏美。

「全然駄目でした。恐くて脚がすくんじゃって。」と後悔するはるか。ナース失格ですよねという。「わたしも謝ろうと思ってた。田中さんの点滴、立花さんのミスじゃないのに酷い事言って、ごめん。あんたはちゃんとナースだよ」と言って笑顔で立ち去る。別日、ナースステーションに集まる看護師たち。

また1日が元気よく始まる。夏美は本城に

「ナースを続けてこれたのは、ありがとうと言われるのが嬉しくてまた頑張ろうって思っていた。あの子に教わるなんて。」と言うのだった。

また夏美がはるかを叱りながら、2人で元気に仕事に向かう。

白衣の戦士!1話の視聴率

視聴率は明らかになったらすぐに追記をいたします。(2019年4月12日追記)

視聴率が明らかになりました!

白衣の戦士第1話の視聴率は10.3%でした。

なかなかの滑り出しではないでしょうか?当ブログでは、2話以降の情報もお伝えしていきます。

白衣の戦士!1話の感想

ついに始まった新ドラマ「白衣の戦士!」、私の世代だとフジテレビで昔放送していたナースのお仕事みたいだなと放送前は思っていたんですが、今改めて、この番組を見ると、しっかりと作られているんだなというのがよくわかりました。

中条あやみは体をはって、顔芸を披露しているところなんかも印象的ですよね。

ますます、第2話以降の展開が楽しみになりました。

今後もチェックしていきますので、お楽しみに。

また、きるたいのライターさん、読者さんから寄せられた感想をお伝えします。

たなかさん
ジャニーズWESTの小瀧望さんが出演するとのことで楽しみにしていたドラマの1つです新人ナースの奮闘ぶりが愉快でとても面白かったですですがちょっとナースのお仕事にてるかなって思う所がいくつか今後の展開が楽しみです
かわむらさん
新米ナースのはるかが外来病棟からやってきて一週間の内容で指導役の夏美に怒られる内容であったストーリーとしては夏美の婚活の状況はすごくたのしみですまたはるかの熱血あふれる行動も大変楽しみです
やまうちさん
ナースのお仕事を思い出しますね寄せてるのかもしれませんがなんだかガチャガチャうるさい感じもします中条やみさんのヤンキーナースもまだ板についていない感じがしますが回を重ねるごとにもっとフィットするのかもしれませんね

まとめ

2話以降が楽しみになる展開でした。白衣の戦士!を見逃してしまった場合は、Huluで見ることができますよ。

Huluで白衣の戦士の動画を無料で見る!

(登録から2週間無料!期間中の解約なら一切費用はかかりません。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です